活動報告プロジェクト活動

いいもの美味しく食べま省「第1回秋田県」

タグ:


みなさん、こんにちは。

山田太郎事務所「おいしく食べま省」今回のレポート担当今津です。

第1回の今回は「秋田県」のアンテナショップ“あきた美彩館”に事務所スタッフ全員で行ってきました。“あきた美彩館”は秋田県産品を取り扱うアンテナショップ&ダイニングです。

まずお店に訪れると入口には「男鹿のナマハゲ」が出迎えてくれます。「男鹿のナマハゲ」は国の重要無形民俗文化財にも指定されている秋田名物の一つです。

IMG_1494

IMG_1495

店内に入ると、「いぶりがっこ」など定番商品をはじめ、秋田で話題のお菓子やお酒、民工芸品など1000アイテム以上の秋田県産品が並んでいます。「いぶりがっこ」とは秋田県南の湯沢市雄勝郡の“雄勝野きむらや”が売り出したいぶり漬けの商標で、秋田弁で漬物を「がっこ」と呼ぶことから「いぶりがっこ」と呼ばれるようになりました。余談ですが、私はそのお隣、雄勝郡羽後町で生まれたので小さいころから漬物といえば「いぶりがっこ」でした。

IMG_1467

IMG_1477

ショップで今一番の人気商品は秋田旭南高砂堂「まち子姉さんのゴマ餅」

山と緑に囲まれた「秋田県上小阿仁村」で生まれ育った、秋田旭南高砂堂元店長のまち子姉さんが、地元の婦人会の方から教わった原料の大半が白ゴマと黒ゴマで出来たヘルシースイーツ!食べた瞬間に口の中にゴマの風味が広がり、食感もモチモチとしていてとても美味しい逸品です。アンテナショップフェスティバルスイーツ部門で2年連続グランプリにも輝いたほどです。

IMG_1480

IMG_1489

IMG_1497

ショップでは秋田県名産品を購入して、いざダイニングへ移動。店内の雰囲気は秋田県内の各地域の風景やイベントの写真が飾られ、とても落ち着いた感じです。本日は「美の国あきたまるごとコース」

メニューはこんな感じです!

  • 秋田名産3品盛(ジュンサイ、ハタハタ寿司、いぶりがっこ)
  • 季節の鮮魚料理(お刺身)
  • 本日の逸品(ハタハタのフライ)
  • 当店おすすめの一皿(ローストビーフ&ローストポーク)
  • きりたんぽ鍋
  • 稲庭うどん
  • デザート(抹茶アイス)

IMG_1522≪左から秋田名産3品盛、季節の鮮魚料理、きりたんぽ鍋≫

当事務所スタッフの「これは美味しい!勝手にランキング」

  • 第1位・・・「いぶりがっこ」
  • 第2位・・・「じゅんさい」
  • 第3位・・・「ハタハタ寿司」

本当にどの料理もおいしかったのですが、やはりお酒を頂きながらの食事というのもあってかお酒に合う料理に人気が集まりました。秋田名産3品盛ですね。地元ならではの美味しい料理とお酒を美味しくいただきました。

山田太郎事務所では、第六次産業(生産者が主体的かつ総合的に関わり、加工賃や流通マージンなどの今まで第二次・第三次産業の事業者が得ていた付加価値を、生産者自身が得ることによって農林水産を活性化する)を推進・応援していくとともに、皆さんにその情報をお届けしていきたいと思います。

次回はあの地域のアンテナショップに!

IMG_1529
≪秋田県のマスコット スギッチと一緒に≫