活動報告国会活動

参議院選挙制度の改革に関する検討会に出席

タグ:


5月21日、参議院選挙制度の改革に関する検討会に
党・会派を代表して出席致しました。

CIMG3160

いわゆる参議院の「一票の格差」問題をどう是正していくのか―
最高裁が2013年の参院選を違憲状態と判断している中、
来年の参院選に間に合わせるためには今国会で関連法を改正する必要があります。

元気会としては、「一人一票比例代表制(ブロック単位)」
という案を持っていますが、最優先にすべきは、格差2倍以内の実現であり、
他党の案も柔軟に検討するつもりです。

実現のための最大のネックが自民党の意見が一本化できないことです。
本日も具体的な案の提示を受けることが出来ず、
元気会のような”新規の会派に配慮するため”という言い訳のような議論に終始しました。

全党が違憲状態解消で一致している中、その解消が政権与党の内部調整が
つかないことで実現できないのはあってはならないことで、
早急な自民党案の提示を求めていきたいと思います。