未分類

僕たちのニューカルチャー 29号(青健法&JASAC)


□■□僕たちのニューカルチャー、山田太郎メルマガ□■□
2018年2月28日  第29号

JASRAC問題振り返り

//////////////////////////////////////////////////////////////////////
★気になるニュース、ブログ、SNS
☆「第289回 山田太郎のさんちゃんねる」より「ニコ生特番・JASRACまとめ」
★東京都不健全図書指定レポート第15回
☆Q&Aコーナー 出版業界のお金について知りたい!
★山田太郎が登場するイベント予告
//////////////////////////////////////////////////////////////////////

青少年健全育成法の国会提出が再び行われるという情報が入ってきました。青少年健全育成基本法は、子ども若者育成支援推進法のを法律名と目的を完全に書き換えて、なんと80%近くと修正というもの修正がなされる法律として提出されようとしています。

子ども若者育成支援推進法は、元来、子どもの貧困と非行を無くしていこうという目的で成立しており、青少年の健全育成とは目的が全く異なる内容です。この法律の問題点については、サロンの本文の中でこれまでの「山田太郎のさんちゃんねる」やこのメルマガなどで詳しく解説しています。

このような表現の自由、コンテンツの自由を奪うような法律は断じて国会を通過させてはなりません。しかし、「青少年の健全育成を守る法律を作って何が悪い」という声もあり、この法律が提出され審議されることになれば、国会の通過阻止は本当に難しい闘いになるかと思います。

私はあらゆる手段を使って、この法律のにより表現の自由が奪われることがないよう、を奪う目的を何とかして阻止しようと行動しています。しかし、私一人の力ではどうしようもありません。技術的には国会議員への働きかけですが、それ以上に世論の声は本当に大きいと思っています。どうか、皆さんの力でこの法律の問題点を世論喚起してください。どうか、我々の大切なマンガ、アニメ、ゲームの自由を守るために立ち上がってください。

こちらは山田太郎のオンラインサロン「僕たちのニューカルチャー」の巻頭言になります。
続きはこちらのサロンからお読みください

http://taroyamada.jp/os