未分類

2021年05月10日

「子ども食堂」のあり方について現場から思う事

 私の5月8日のTwitterでの「子ども食堂」に関する発言に対して、多くの批判や厳しい意見をいただいています。私はこれまで幾つもの「子ども食堂」に参加し現場を見てきました。その上で、子ども食堂の輪を全国に広げる事は必要だと考えています。もちろん全国で5千を越す子ども食堂の全てを見てきた訳ではありませんが、まだまだ多くの方が「子ども食堂」に対して、誤解や偏ったイメージを持っているのだと再認識しまし...

 私の5月8日のTwitterでの「子ども食堂」に関する発言に対して、多くの批判や厳しい意見をいただいています。私はこれまで幾つもの「子ども食堂」に参加し現場を見てきました。その上で、子ども食堂の輪を全国に広げる事は必要だと考えています。もちろん全国で5千を越す子ども食堂の全てを見てきた訳ではありませんが、まだまだ多くの方が「子ども食堂」に対して、誤解や偏ったイメージを持っているのだと再認識しまし...

2021年05月06日

こども庁は“届かない子どもたちの声を聴く”省庁に!社会的養護経験者の視点から【後編】

4月26日、私(山田太郎)が事務局を務める第12回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。 前回のブログに引き続き、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの西崎萌さんからご説明があった「子どもの権利基盤のこども庁に向けて」について紹介します。 写真)西崎萌さん 西崎さんからは、日本における子どもの意見を聞く体制につ...

4月26日、私(山田太郎)が事務局を務める第12回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。 前回のブログに引き続き、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの西崎萌さんからご説明があった「子どもの権利基盤のこども庁に向けて」について紹介します。 写真)西崎萌さん 西崎さんからは、日本における子どもの意見を聞く体制につ...

2021年05月06日

日本で子どもの権利は守られているのか?こども庁は“届かない子どもたちの声を聴く”省庁に!【前編】

4月26日、私(山田太郎)が事務局を務める第12回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。 本日もオンライン含め国会議員と地方議員合わせて100名以上の先生方が出席してくださいました。毎回多くの思いのある先生方が参加し続けてくださり、大変嬉しい限りです。 写真)司会を務める私(山田太郎)   ...

4月26日、私(山田太郎)が事務局を務める第12回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。 本日もオンライン含め国会議員と地方議員合わせて100名以上の先生方が出席してくださいました。毎回多くの思いのある先生方が参加し続けてくださり、大変嬉しい限りです。 写真)司会を務める私(山田太郎)   ...

2021年04月28日

教員による「指導死」は調査に含まれない!?こども庁には、現場の調査機能が必要!

4月22日、私(山田太郎)が事務局を務める第11回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。   前回のブログではストップいじめ!ナビの須永さんからのお話をまとめました。今回のブログでは、一般社団法人ここから未来代表理事、指導死親の会共同代表である大貫隆志さんのご講演「指導死」について考えていきます。 &nb...

4月22日、私(山田太郎)が事務局を務める第11回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。   前回のブログではストップいじめ!ナビの須永さんからのお話をまとめました。今回のブログでは、一般社団法人ここから未来代表理事、指導死親の会共同代表である大貫隆志さんのご講演「指導死」について考えていきます。 &nb...

2021年04月28日

いじめ当事者から聞く、いじめの現状と課題、解決のための提言とは?

4月22日、私(山田太郎)が事務局を務める第11回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。   本日もリアルとオンライン合わせて100名以上の先生方が出席してくださいました。本勉強会に関心のある地方議員の方は、こちらからご登録ください。事務局から勉強会の傍聴URLを送付いたします。自民党籍のある方に限りますが、既...

4月22日、私(山田太郎)が事務局を務める第11回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。   本日もリアルとオンライン合わせて100名以上の先生方が出席してくださいました。本勉強会に関心のある地方議員の方は、こちらからご登録ください。事務局から勉強会の傍聴URLを送付いたします。自民党籍のある方に限りますが、既...

2021年04月20日

コロナ禍の子どもの心と教育現場の実態とは?!尾木ママがこども庁創設に期待すること

4月15日、第10回「”Children Firstのこども行政のあり方勉強会”〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。 リアルとオンライン合わせて120人を超える国会議員・地方議員の方々にご出席いただき、また、多くの報道関係者も参加くださいました。連日こども庁が多くのメディアで取り上げられ、国民からの期待と関心の高さを感じています。   本勉強会にご関心のある地方...

4月15日、第10回「”Children Firstのこども行政のあり方勉強会”〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。 リアルとオンライン合わせて120人を超える国会議員・地方議員の方々にご出席いただき、また、多くの報道関係者も参加くださいました。連日こども庁が多くのメディアで取り上げられ、国民からの期待と関心の高さを感じています。   本勉強会にご関心のある地方...

2021年04月16日

身体的健康は世界1位、心理的な健康は37位、その原因とは? 第9回Children Firstの子ども行政のあり方勉強会開催

4月6日、私(山田太郎)が事務局を務める第9回目の「Children Firstの子ども行政のあり方勉強会〜こども庁創設に向けて〜」を開催しました。私たちが、菅総理に申し入れをしたその日に、総理は党内でも「こども庁」創設に向けて検討をする本部を立ちあげる指示をされたとの報道があり、申し入れの報告会として、急遽第9回目の勉強会を開催する運びとなりました。 前日の案内にもかかわらず20名を超える...

4月6日、私(山田太郎)が事務局を務める第9回目の「Children Firstの子ども行政のあり方勉強会〜こども庁創設に向けて〜」を開催しました。私たちが、菅総理に申し入れをしたその日に、総理は党内でも「こども庁」創設に向けて検討をする本部を立ちあげる指示をされたとの報道があり、申し入れの報告会として、急遽第9回目の勉強会を開催する運びとなりました。 前日の案内にもかかわらず20名を超える...

2021年04月15日

「こども庁創設へ」自民党本部の初会合開催

4月13日、自民党で「こども庁」創設に向けた議論を行う「こども・若者」輝く未来創造本部の初会合が開催されました。4月1日に「Children Firstの行政のあり方勉強会」として菅総理大臣に「こども庁の創設」を提言してから2週間。ものすごい速さで初回会合を迎えました。私は幹事に就任しました。初回では、自見はなこ議員と私から勉強会で取りまとめた提言とアンケートについてご報告させていただきました。 ...

4月13日、自民党で「こども庁」創設に向けた議論を行う「こども・若者」輝く未来創造本部の初会合が開催されました。4月1日に「Children Firstの行政のあり方勉強会」として菅総理大臣に「こども庁の創設」を提言してから2週間。ものすごい速さで初回会合を迎えました。私は幹事に就任しました。初回では、自見はなこ議員と私から勉強会で取りまとめた提言とアンケートについてご報告させていただきました。 ...

2021年04月14日

Children First子ども行政のあり方勉強会、厚労・文科・内閣府大臣に申し入れ

私が事務局を務める「Children First行政のあり方勉強会―こども庁の創設に向けてー」で取りまとめた提言書とアンケートを、呼びかけ人とともに田村厚労大臣、萩生田文科大臣、坂本内閣府特命担当大臣に申し入れました。   まず、4月7日に萩生田大臣に申し入れました。大臣は、特に未就学児について強く課題意識を持たれており、「令和の改革にふさわしい組織にすることが必要だ」という...

私が事務局を務める「Children First行政のあり方勉強会―こども庁の創設に向けてー」で取りまとめた提言書とアンケートを、呼びかけ人とともに田村厚労大臣、萩生田文科大臣、坂本内閣府特命担当大臣に申し入れました。   まず、4月7日に萩生田大臣に申し入れました。大臣は、特に未就学児について強く課題意識を持たれており、「令和の改革にふさわしい組織にすることが必要だ」という...

2021年04月14日

医療・福祉・教育の狭間にいる子どもたちの実態!担当部署もない「子どもホスピス」

3月12日、第7回「Children Firstの子ども行政のあり方勉強会~こども庁の創設に向けて」を開催しました。   今回は、3名の講師の方にお越しいただきました。長野県立こども病院血液腫瘍科部長の坂下一夫先生から「小児緩和ケアについて」、国立成育医療センターもみじの家ハウスマネージャーの内多勝康先生から「医療的ケア児への学校教育について」、NPO法人横浜子どもホスピスプ...

3月12日、第7回「Children Firstの子ども行政のあり方勉強会~こども庁の創設に向けて」を開催しました。   今回は、3名の講師の方にお越しいただきました。長野県立こども病院血液腫瘍科部長の坂下一夫先生から「小児緩和ケアについて」、国立成育医療センターもみじの家ハウスマネージャーの内多勝康先生から「医療的ケア児への学校教育について」、NPO法人横浜子どもホスピスプ...