山田太郎ボイス

2020年10月27日

臨時国会召集、コロナ禍で変化する政治広報

  本日、臨時国会が召集されました。朝9時30分より議員総会、本会議、ODA委員会等々、に出席。そして、本日から「国会の可視化」のための動画「3分DIET」も発信していきます。国会中は基本的に毎日、その日にどのような議論が行われたか、私の言葉で皆さんに直接伝えています。    ネット選挙や日々の動画発信の効果もあり、党内では「ネット広報といえば山田」とのことで、多くの議員・組織から声をかけて...

  本日、臨時国会が召集されました。朝9時30分より議員総会、本会議、ODA委員会等々、に出席。そして、本日から「国会の可視化」のための動画「3分DIET」も発信していきます。国会中は基本的に毎日、その日にどのような議論が行われたか、私の言葉で皆さんに直接伝えています。    ネット選挙や日々の動画発信の効果もあり、党内では「ネット広報といえば山田」とのことで、多くの議員・組織から声をかけて...

2020年10月23日

日本が登ろうとしている「デジタル山」は果たして正しいのか!?

 本日朝8時から開催された自民党の「デジタル社会推進本部」。今回の会議では、政府の“マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤改善の議論について”報告がありましたが、私はシステムの専門家として、政府のデジタル庁の議論があまりにも拙速ではないかという懸念を強く訴えました。    私は、この日本のデジタル化を山登りに例えました。山登りをするときには、登る前にまず「どの山に登るのか」「本当にその山...

 本日朝8時から開催された自民党の「デジタル社会推進本部」。今回の会議では、政府の“マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤改善の議論について”報告がありましたが、私はシステムの専門家として、政府のデジタル庁の議論があまりにも拙速ではないかという懸念を強く訴えました。    私は、この日本のデジタル化を山登りに例えました。山登りをするときには、登る前にまず「どの山に登るのか」「本当にその山...

2020年09月04日

国会図書館デジタル化に向けて大きく前進!提言を申し入れました

前回のブログ「デジタル化能力5%弱?!国会図書館デジタル化実現へ大きく前進!」は、非常に大きな反響があり、Twitterでは一時『国会図書館』がトレンド8位まで急上昇しました!皆さんからは「是非、早く進めてほしい!」という、大変多くの声をいただき予算化の実現に向けて着々と動いています。 8月27日の内閣委員会の答弁でも、国立国会図書館長から「予算の問題でデジタル化ができない」と答弁がありまし...

前回のブログ「デジタル化能力5%弱?!国会図書館デジタル化実現へ大きく前進!」は、非常に大きな反響があり、Twitterでは一時『国会図書館』がトレンド8位まで急上昇しました!皆さんからは「是非、早く進めてほしい!」という、大変多くの声をいただき予算化の実現に向けて着々と動いています。 8月27日の内閣委員会の答弁でも、国立国会図書館長から「予算の問題でデジタル化ができない」と答弁がありまし...

2020年09月02日

【国会質疑】 内閣委員会〜国立国会図書館のデジタル化・社会全体のデジタル化〜(2020年8月27日)

  ○山田太郎君 自由民主党の山田太郎でございます。 今日は、今般、コロナ、新型コロナ感染の拡大で特に日本のデジタル化というのが非常に遅れているということが明らかになったということで、大変私は深刻な状態にあるんだなというふうに思っていますので、この辺りのちょっと関連の質問をさせていただきたいと思います。 ちょっと質疑の通告の順番を変えまして、社会全体のデジタル化という話...

  ○山田太郎君 自由民主党の山田太郎でございます。 今日は、今般、コロナ、新型コロナ感染の拡大で特に日本のデジタル化というのが非常に遅れているということが明らかになったということで、大変私は深刻な状態にあるんだなというふうに思っていますので、この辺りのちょっと関連の質問をさせていただきたいと思います。 ちょっと質疑の通告の順番を変えまして、社会全体のデジタル化という話...

2020年08月14日

木村響子さんのお話を受けて考えるネット上の誹謗中傷対策

  8月6日、私が事務局次長を務める自民党の「インターネット上の誹謗中傷・人権侵害等の対策PT」において、木村花さんのお母様である木村響子さんから、ネット上の誹謗中傷対策について、お話をうかがいました。 娘の花さんがネット上の誹謗中傷を受けて亡くなったことに関して、「二度とこんなことが起こらないように」、「このような苦しみが繰り返されないように」との強い想いから語られ...

  8月6日、私が事務局次長を務める自民党の「インターネット上の誹謗中傷・人権侵害等の対策PT」において、木村花さんのお母様である木村響子さんから、ネット上の誹謗中傷対策について、お話をうかがいました。 娘の花さんがネット上の誹謗中傷を受けて亡くなったことに関して、「二度とこんなことが起こらないように」、「このような苦しみが繰り返されないように」との強い想いから語られ...

2020年08月11日

デジタル化能力5%弱?!国会図書館デジタル化実現へ大きく前進!(上編)

写真)国立国会図書館でのデジタル化スキャンの様子   参議院会館の道路を挟んで向かいにある国立国会図書館。普段はあまり注目されない施設ですが、日本国内で出版されたすべての出版物を保存する、日本で唯一の図書館です。私も立法調査業務で毎日のように利用していますが、一般の方の来館者数も年間79万人(東京本館だけで57万人/1日平均2071人)にものぼります。 しかし、...

写真)国立国会図書館でのデジタル化スキャンの様子   参議院会館の道路を挟んで向かいにある国立国会図書館。普段はあまり注目されない施設ですが、日本国内で出版されたすべての出版物を保存する、日本で唯一の図書館です。私も立法調査業務で毎日のように利用していますが、一般の方の来館者数も年間79万人(東京本館だけで57万人/1日平均2071人)にものぼります。 しかし、...

2020年07月17日

【国会質疑】内閣委員会~個人情報保護法~(2020年6月4日)

第201回国会 参議院 内閣委員会 第13号 令和2年6月4日 ○山田太郎君  自由民主党の山田太郎でございます。  本日の議案であります個人情報保護法は、個人に対しても事業者に対しても大変に非常に影響が大きいということなので、慎重な審議が必要ではないかと、こういうふうに思っております。  今回、個人の権利が強化されるということは非常に重要で大切なことではありますが、一方で、事業者...

第201回国会 参議院 内閣委員会 第13号 令和2年6月4日 ○山田太郎君  自由民主党の山田太郎でございます。  本日の議案であります個人情報保護法は、個人に対しても事業者に対しても大変に非常に影響が大きいということなので、慎重な審議が必要ではないかと、こういうふうに思っております。  今回、個人の権利が強化されるということは非常に重要で大切なことではありますが、一方で、事業者...

2020年06月23日

皆様からのTwitterアンケート「若者不安の対策」の提言を政府へ申し入れました 

6月18日から、私が幹事を務める参議院自民党「不安に寄り添う政治のあり方勉強会」でまとめた中間報告会を、政府へは菅官房長官、高市総務大臣、加藤厚労大臣、西村康稔特命担当大臣に、自民党へは二階幹事長と岸田政調会長に申し入れました。 参議院自民党では、国民の皆さんの抱える不安に寄り添い、その対応を模索していくために昨年10月から、この勉強会を立ち上げ、視察や議論を重ねてきました。今年1月、私は若...

6月18日から、私が幹事を務める参議院自民党「不安に寄り添う政治のあり方勉強会」でまとめた中間報告会を、政府へは菅官房長官、高市総務大臣、加藤厚労大臣、西村康稔特命担当大臣に、自民党へは二階幹事長と岸田政調会長に申し入れました。 参議院自民党では、国民の皆さんの抱える不安に寄り添い、その対応を模索していくために昨年10月から、この勉強会を立ち上げ、視察や議論を重ねてきました。今年1月、私は若...

2020年06月12日

ネット誹謗中傷対策案、岸田政調会長に申し入れ

6月12日、自民党の「インターネット上の誹謗中傷・人権侵害等の対策PT」でまとめた対策提言案を、岸田政調会長に申し入れました。このPTはSNSで誹謗中傷をうけていた女性の急死をうけて設置され、私は事務局長次長として議論を重ねてきました。 この提言では、表現の自由に十分に配慮した上で、「被害者救済」の実効性の強化が図られるようバランスをとっています。具体的には情報開示制度の円滑化や、侮辱罪など...

6月12日、自民党の「インターネット上の誹謗中傷・人権侵害等の対策PT」でまとめた対策提言案を、岸田政調会長に申し入れました。このPTはSNSで誹謗中傷をうけていた女性の急死をうけて設置され、私は事務局長次長として議論を重ねてきました。 この提言では、表現の自由に十分に配慮した上で、「被害者救済」の実効性の強化が図られるようバランスをとっています。具体的には情報開示制度の円滑化や、侮辱罪など...

2020年06月03日

少子化社会対策大綱閣議決定、私の主張と今後の課題

(自民党内閣第一部会での少子化大綱審議の様子) 5月29日、少子化社会対策大綱が閣議決定されました。この少子化大綱は5年に一度見直しが行われるもので、今後5年間の政府の方針が具体的に決定されます。ちょうど今年がその年にあたります。この見直しに対し、参議院自民党政策審議会では、昨年から有識者や現場からのヒアリングなどの議論を重ね、独自で緊急提言をまとめました。 この提言では、主に...

(自民党内閣第一部会での少子化大綱審議の様子) 5月29日、少子化社会対策大綱が閣議決定されました。この少子化大綱は5年に一度見直しが行われるもので、今後5年間の政府の方針が具体的に決定されます。ちょうど今年がその年にあたります。この見直しに対し、参議院自民党政策審議会では、昨年から有識者や現場からのヒアリングなどの議論を重ね、独自で緊急提言をまとめました。 この提言では、主に...