お知らせ

お知らせ

2015年12月07日

MANGA議連総会(12/18)申し込み エヴァ庵野監督も参加

このたび、12/18にMANGA議連の総会を開催することになりました。特別に一般の方にも参加いただけるようにしましたので、普段直接目にされることのないMANGA議連の様子に接していただければと思います。当日はエヴァンゲリオンの庵野秀明監督にもお話しいただく予定です [caption id="attachment_8360" align="alignleft" width="300"] MAN...

このたび、12/18にMANGA議連の総会を開催することになりました。特別に一般の方にも参加いただけるようにしましたので、普段直接目にされることのないMANGA議連の様子に接していただければと思います。当日はエヴァンゲリオンの庵野秀明監督にもお話しいただく予定です [caption id="attachment_8360" align="alignleft" width="300"] MAN...

2015年12月04日

韓国でのマンガ・アニメ・ゲームの表現の自由調査結果資料

先日の山田太郎のメディアフォーラムで韓国の状況をご報告しました。その際の資料をアップロードしますので是非ご覧下さい。「アチョン法(≒児ポ法)」「著作権非親告罪」「ゲームシャットダウン制」「青少年保護法(≒青少年健全育成法)」などについて触れています 表現の自由というものは知らず知らずのうちにどんどん狭まってしまうものだと思っています。 この点について詳しくは冬コミ新刊のAFEEマガジン...

先日の山田太郎のメディアフォーラムで韓国の状況をご報告しました。その際の資料をアップロードしますので是非ご覧下さい。「アチョン法(≒児ポ法)」「著作権非親告罪」「ゲームシャットダウン制」「青少年保護法(≒青少年健全育成法)」などについて触れています 表現の自由というものは知らず知らずのうちにどんどん狭まってしまうものだと思っています。 この点について詳しくは冬コミ新刊のAFEEマガジン...

2015年12月02日

第二回 山田太郎のメディアフォーラム(12/31)のお知らせ

盛況のうちに終わった第一回メディアフォーラムですが、以下で第二回目を企画していますので是非ご参加下さい。コミケ最終日にワシントンホテルでおこないます 第二回 山田太郎のメディアフォーラム 日時:2015年12月31日(火) 16:30-18:00 (受付 16:10-) 場所:東京ベイ有明ワシントンホテル リンドウ    (東京都江東区有明3-7-11)    http://...

盛況のうちに終わった第一回メディアフォーラムですが、以下で第二回目を企画していますので是非ご参加下さい。コミケ最終日にワシントンホテルでおこないます 第二回 山田太郎のメディアフォーラム 日時:2015年12月31日(火) 16:30-18:00 (受付 16:10-) 場所:東京ベイ有明ワシントンホテル リンドウ    (東京都江東区有明3-7-11)    http://...

2015年12月01日

C89 ボランティア募集

山田太郎事務所とAFEEでは、C89でのボランティアを募集しています。表現の自由を守る活動に是非ご協力をお願い致します。 ボランティアの内容 街宣 → 街宣車の前でチラシを配って頂きます 机上配布 → 各サークルのブースにチラシを配って頂きます どちらも所要は2時間半程度です 申込フォーム [contact-form-7 id="8263" title="コミケ...

山田太郎事務所とAFEEでは、C89でのボランティアを募集しています。表現の自由を守る活動に是非ご協力をお願い致します。 ボランティアの内容 街宣 → 街宣車の前でチラシを配って頂きます 机上配布 → 各サークルのブースにチラシを配って頂きます どちらも所要は2時間半程度です 申込フォーム [contact-form-7 id="8263" title="コミケ...

2015年11月18日

スペックマネジメントにおけるBOM(部品表)の注意点【山田太郎の生き残りのためのスペックマネジメント術】

山田太郎の生き残りのためのスペックマネジメント術 vol.2 「この設計変更によって原価がいくら上がるかわからない」「製造現場で勝手に新しい図面が出来ている」「リペアパーツをいつまで保管したら良いか分からない」「金型が散在していて結局新規金型を起こした」。1998年当初私が日本に『PLM』という言葉を初めて紹介したときから、製造業の課題はあまり変わっていないように思う。 日本の製造業は...

山田太郎の生き残りのためのスペックマネジメント術 vol.2 「この設計変更によって原価がいくら上がるかわからない」「製造現場で勝手に新しい図面が出来ている」「リペアパーツをいつまで保管したら良いか分からない」「金型が散在していて結局新規金型を起こした」。1998年当初私が日本に『PLM』という言葉を初めて紹介したときから、製造業の課題はあまり変わっていないように思う。 日本の製造業は...

2015年11月12日

「山田太郎のものがたり」ダウンロードページ

各種イベントなどで配布している小冊子「山田太郎のものがたり」について、電子版をご希望の方はこのページからダウンロードをお願い致します。 選挙配布チラシ 一般編 表裏 https://taroyamada.jp/wp-content/uploads/2019/07/821933e0a2d7ead30aaf7e8acb44a6f8.pdf 選挙配布チラシ 表現編 ...

各種イベントなどで配布している小冊子「山田太郎のものがたり」について、電子版をご希望の方はこのページからダウンロードをお願い致します。 選挙配布チラシ 一般編 表裏 https://taroyamada.jp/wp-content/uploads/2019/07/821933e0a2d7ead30aaf7e8acb44a6f8.pdf 選挙配布チラシ 表現編 ...

2015年11月12日

第一回 山田太郎のメディアフォーラム(12/1)のお知らせ

この度、山田太郎事務所では、山田太郎と表現の自由について考える機会を設けることを目的として「山田太郎のメディアフォーラム」を開催することとなりました。 表現の自由や情報アクセスの自由、通信の秘密などの問題を月に1~2回のペースで進めて行く予定ですので、ご興味のある方は下記から是非お申し込み下さい。定員になり次第締め切りますのでお早めにお願い致します。 初回は省庁の説明を受ける関係で平日...

この度、山田太郎事務所では、山田太郎と表現の自由について考える機会を設けることを目的として「山田太郎のメディアフォーラム」を開催することとなりました。 表現の自由や情報アクセスの自由、通信の秘密などの問題を月に1~2回のペースで進めて行く予定ですので、ご興味のある方は下記から是非お申し込み下さい。定員になり次第締め切りますのでお早めにお願い致します。 初回は省庁の説明を受ける関係で平日...

2015年11月05日

【速報】TPPのテキスト(和文)を公開します

TPPのテキスト TPPのテキストを公開します TPP協定全章概要のご報告について 環太平洋パートナーシップ協定(TPP協定)の全章概要(主要テキスト) TPP協定に伴い法律改正の検討を要する事項 別添 TPP交渉参加国との交換文書 TPP交渉参加国との交換文書(農林水産省関係のみ) 著作権の非親告罪に絡む箇所 ぱっと見た限りでは以下に著作権の非親告罪にか...

TPPのテキスト TPPのテキストを公開します TPP協定全章概要のご報告について 環太平洋パートナーシップ協定(TPP協定)の全章概要(主要テキスト) TPP協定に伴い法律改正の検討を要する事項 別添 TPP交渉参加国との交換文書 TPP交渉参加国との交換文書(農林水産省関係のみ) 著作権の非親告罪に絡む箇所 ぱっと見た限りでは以下に著作権の非親告罪にか...

2015年10月28日

製造業におけるスペックマネジメントの重要性【山田太郎の生き残りのためのスペックマネジメント術】

山田太郎の生き残りのためのスペックマネジメント術 vol.1 「モノ作り企業の経営の本質とは何か?」これまで、国内外大小300以上の製造業のコンサルティングを行っていて多くの経営者に聞かれることだ。私は必ず「スペック(仕様)をマネジメントすることだ」と答えている。顧客はスペック(製品の仕様や機能)を買っている。だからこそ、売れるスペックの製品を作ることがモノ作り企業の経営の本質だ。 儲...

山田太郎の生き残りのためのスペックマネジメント術 vol.1 「モノ作り企業の経営の本質とは何か?」これまで、国内外大小300以上の製造業のコンサルティングを行っていて多くの経営者に聞かれることだ。私は必ず「スペック(仕様)をマネジメントすることだ」と答えている。顧客はスペック(製品の仕様や機能)を買っている。だからこそ、売れるスペックの製品を作ることがモノ作り企業の経営の本質だ。 儲...

2015年10月22日

付加価値は製品に、標準Platform急げ【第62回山田太郎ボイス】

山田太郎の製造業は高度な情報産業だ!vol.2 Industry4.0の事例を学ぶために南ドイツに到着。BMW、ダイムラー、ジーメンス、ボッシュ、SAPの各社の工場現場や本社オフィスに加え、ドイツ機械工業連盟(VDMA)、ドイツ連邦経済エネルギー省なども訪問、各社の役員やIndustry4.0推進責任者クラス、政府高官との意見交換を重ねてきた。 今回は2点ほどポイントを絞って、ドイツで...

山田太郎の製造業は高度な情報産業だ!vol.2 Industry4.0の事例を学ぶために南ドイツに到着。BMW、ダイムラー、ジーメンス、ボッシュ、SAPの各社の工場現場や本社オフィスに加え、ドイツ機械工業連盟(VDMA)、ドイツ連邦経済エネルギー省なども訪問、各社の役員やIndustry4.0推進責任者クラス、政府高官との意見交換を重ねてきた。 今回は2点ほどポイントを絞って、ドイツで...