お知らせ

2021年10月08日

デジタル大臣政務官兼内閣府大臣政務官に就任しました!

10月6日デジタル大臣政務官に就任致しました。 デジタル庁では、国の多くのシステムを統括し、デジタル社会が進む様企画、立案、実行していく事になります。ガバメントだけではなく、医療・介護、教育、防災、その他のプラットフォーム作りもしていきますから、厚労、文科、内閣防災との関係も深く行っていきます。直近だとワクチンパスポート、健康保険証と運転免許証のマイナンバーカードでの利用機能、自治体...

10月6日デジタル大臣政務官に就任致しました。 デジタル庁では、国の多くのシステムを統括し、デジタル社会が進む様企画、立案、実行していく事になります。ガバメントだけではなく、医療・介護、教育、防災、その他のプラットフォーム作りもしていきますから、厚労、文科、内閣防災との関係も深く行っていきます。直近だとワクチンパスポート、健康保険証と運転免許証のマイナンバーカードでの利用機能、自治体...

2021年10月01日

ICTの活用でこども政策が変わる!

9月17日、私(山田太郎)が事務局を務める第22回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。   今回は盛りだくさんの4つの議事で行いましたが、どれについても大変重要な議論ができました。 「こども医療を担うオンライン診療」(外房こどもクリニック院長 黒木春郎さんより) 「子ども政策におけるICT活用...

9月17日、私(山田太郎)が事務局を務める第22回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。   今回は盛りだくさんの4つの議事で行いましたが、どれについても大変重要な議論ができました。 「こども医療を担うオンライン診療」(外房こどもクリニック院長 黒木春郎さんより) 「子ども政策におけるICT活用...

2021年09月28日

地方議員373名から「こども庁設置を求める要望書」を受け取りました

写真)アンケート報告をする私(山田太郎) 9月8日、私(山田太郎)が共同事務局を務める第21回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。 写真)オンラインで出席していただいていた地方議員の先生方   今回の勉強会では2021年7月6日〜8月22日の期間で実施した、現場でこども行政に携わる...

写真)アンケート報告をする私(山田太郎) 9月8日、私(山田太郎)が共同事務局を務める第21回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。 写真)オンラインで出席していただいていた地方議員の先生方   今回の勉強会では2021年7月6日〜8月22日の期間で実施した、現場でこども行政に携わる...

2021年09月25日

「自民党総裁選 こども政策公開討論会」を開催

写真)当日の様子(スクリーンに映っているのは、全国知事会会長 平井伸治 鳥取知事(右)、国民運動本部長 村井嘉浩宮城県知事(左))   今回の自民党総裁選では、4人の候補が立候補されました。しかし、地上波や党主催の討論会では、外交防衛や国家観の議論が中心で、子ども達や子育て世帯についての討論が積極的になされていないように感じていました。菅政権でようやく道筋ができた、こ...

写真)当日の様子(スクリーンに映っているのは、全国知事会会長 平井伸治 鳥取知事(右)、国民運動本部長 村井嘉浩宮城県知事(左))   今回の自民党総裁選では、4人の候補が立候補されました。しかし、地上波や党主催の討論会では、外交防衛や国家観の議論が中心で、子ども達や子育て世帯についての討論が積極的になされていないように感じていました。菅政権でようやく道筋ができた、こ...

2021年09月15日

「こども庁創設へ」経済界からも大きな後押し

写真)完全オンライン開催で実施した勉強会の様子   9月1日、私(山田太郎)が事務局を務める第20回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。 今回は関西経済同友会子育て問題委員会の小坂肇共同委員長(株式会社りそな銀行 シニアアドバイザー)、上田理恵子共同委員長(株式会社マザーネット 代表取締役社長)...

写真)完全オンライン開催で実施した勉強会の様子   9月1日、私(山田太郎)が事務局を務める第20回目の「Children Firstのこども行政のあり方勉強会〜こども庁の創設に向けて〜」を開催しました。 今回は関西経済同友会子育て問題委員会の小坂肇共同委員長(株式会社りそな銀行 シニアアドバイザー)、上田理恵子共同委員長(株式会社マザーネット 代表取締役社長)...

2021年08月05日

自民党「こども・若者」輝く未来実現会議の役員就任!

役員会で発言をする私(山田太郎)   2021年7月21日、自民党の「こども・若者」輝く未来実現本部の下に設置された「こども・若者」輝く未来実現会議の事務局次長に就任し、初回の役員会議が開催されました。自民党では、来年度の通常国会でこども庁の設置法案可決を目指しています。それに先駆け今年度の補正予算から子どもに届く施策・事業の予算の確保・拡充をすべく、この未来実現会議を新たに立ち上げ...

役員会で発言をする私(山田太郎)   2021年7月21日、自民党の「こども・若者」輝く未来実現本部の下に設置された「こども・若者」輝く未来実現会議の事務局次長に就任し、初回の役員会議が開催されました。自民党では、来年度の通常国会でこども庁の設置法案可決を目指しています。それに先駆け今年度の補正予算から子どもに届く施策・事業の予算の確保・拡充をすべく、この未来実現会議を新たに立ち上げ...

2021年07月27日

ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

7月7日、日本最大級の野外ロック・フェスティバルであるロッキン(ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021)の中止が決まったとのニュースが飛び込んできました。日本を代表するアーティストたちが参加し、若者をはじめ何十万人ものファンが毎年楽しみにしているイベントです。 開催地の茨城県は緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の対象地域ではなく、予定されていたイベントは政府の示す開催制限...

7月7日、日本最大級の野外ロック・フェスティバルであるロッキン(ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021)の中止が決まったとのニュースが飛び込んできました。日本を代表するアーティストたちが参加し、若者をはじめ何十万人ものファンが毎年楽しみにしているイベントです。 開催地の茨城県は緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の対象地域ではなく、予定されていたイベントは政府の示す開催制限...

2021年07月15日

旭川市14歳少女いじめ事件、調査しています!直接文科省と警察庁に問う !

写真)文科省、警察庁、厚労省とのレクの様子    週刊誌の報道によって大きな注目を集めている「北海道旭川市14歳少女いじめ凍死事件」。本件については、私も強い問題意識を持ち注視し、文科省には逐一進捗の報告を求めています。現時点での文科省からの報告といじめ防止対策推進法の課題、私が今後改善を求めていくことについてお伝えします。   ■ 文科省からの報告(2021...

写真)文科省、警察庁、厚労省とのレクの様子    週刊誌の報道によって大きな注目を集めている「北海道旭川市14歳少女いじめ凍死事件」。本件については、私も強い問題意識を持ち注視し、文科省には逐一進捗の報告を求めています。現時点での文科省からの報告といじめ防止対策推進法の課題、私が今後改善を求めていくことについてお伝えします。   ■ 文科省からの報告(2021...

2021年07月09日

ロッキン中止を巡った質疑についてメディアに掲載されました

7月8日参院議運にて質疑をしました。 その前日ロッキン開催中止発表されましたが、対象地域ではなくJ-LODliveやARTS for the futureの支援金はありません。今後予定のフジロックやラブシャワー等に影響があってはいけません。 開催等の明確な基準やエビデンスを、開催中止の場合は充実した支援策を政府に求めました。   以下のメディアに掲載されています。 ・日経新聞 ...

7月8日参院議運にて質疑をしました。 その前日ロッキン開催中止発表されましたが、対象地域ではなくJ-LODliveやARTS for the futureの支援金はありません。今後予定のフジロックやラブシャワー等に影響があってはいけません。 開催等の明確な基準やエビデンスを、開催中止の場合は充実した支援策を政府に求めました。   以下のメディアに掲載されています。 ・日経新聞 ...

2021年07月09日

命を救う最後の砦!「自殺対策支援センター」を視察

  2020年は、新型コロナウイルスの影響によって「若者」や「女性」の自殺が増加しました。2020年における総自殺者数は2万1,081人。男性が11年連続減少していますが、逆に女性は2019年から934人増加し7,025人と2年ぶりに増加に転じました。若年層に至っては、合計499人に上り、1978年の統計開始以来最多でした。しかも、警察の調べでも原因が分からず「不詳」とされるケースが3割に上ってい...

  2020年は、新型コロナウイルスの影響によって「若者」や「女性」の自殺が増加しました。2020年における総自殺者数は2万1,081人。男性が11年連続減少していますが、逆に女性は2019年から934人増加し7,025人と2年ぶりに増加に転じました。若年層に至っては、合計499人に上り、1978年の統計開始以来最多でした。しかも、警察の調べでも原因が分からず「不詳」とされるケースが3割に上ってい...