山田太郎ボイス

2014年11月07日

エヴァの自主規制。不当な規制から「逃げちゃダメだ」(20141107)

■TV版エヴァの自主規制 社会現象ともなった庵野秀明監督の人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の劇場版が、8月25日(月)深夜に民放局で放送されました。この放送は、テレビ局側の「自主規制」の名の下に編集された内容となっており、物語の中でも重要であろうシーンが削除されていたり、一部が黒塗りに変えられていたりと、深夜の放送に様々な物議を醸す内容となっていました。 ■カットされたシーン、カットさ...

■TV版エヴァの自主規制 社会現象ともなった庵野秀明監督の人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の劇場版が、8月25日(月)深夜に民放局で放送されました。この放送は、テレビ局側の「自主規制」の名の下に編集された内容となっており、物語の中でも重要であろうシーンが削除されていたり、一部が黒塗りに変えられていたりと、深夜の放送に様々な物議を醸す内容となっていました。 ■カットされたシーン、カットさ...

2014年11月04日

TVタックルでオタクが狙い撃ちされた!?(20141104)

■”進撃の巨人”も問題アニメ 児童ポルノ禁止法や青少年健全育成基本法など、表現を規制する法律や論調が、メディアで紹介される機会も増えてきたと思います。先日テレビ朝日で放送された「TVタックル」では、「ロリコン・暴力 アニメ規制は必要か?」というテーマの元、いわゆるオタクと呼ばれる人たちや、そのオタクたちの象徴でもあるアニメ・マンガを取り上げ、それについて論客が議論するといった内容でした。 ...

■”進撃の巨人”も問題アニメ 児童ポルノ禁止法や青少年健全育成基本法など、表現を規制する法律や論調が、メディアで紹介される機会も増えてきたと思います。先日テレビ朝日で放送された「TVタックル」では、「ロリコン・暴力 アニメ規制は必要か?」というテーマの元、いわゆるオタクと呼ばれる人たちや、そのオタクたちの象徴でもあるアニメ・マンガを取り上げ、それについて論客が議論するといった内容でした。 ...

2014年11月01日

あなたの発言が法律で禁止されるかも?ヘイトスピーチについて(前編)(20141030)

■ヘイトスピーチ問題 日本でも最近聞かれるようになったヘイトスピーチという言葉。皆さんは御存知でしょうか。ヘイトスピーチとは、英語で「hate speech」、つまり憎悪的な発言や表現を指します。政界では、自民党の議員が中心となり、ヘイトスピーチの法規制を進めようとしています。 今回はこのヘイトスピーチについて、前編では「ヘイトスピーチについての解説」 後編では「ヘイトスピーチに関する私...

■ヘイトスピーチ問題 日本でも最近聞かれるようになったヘイトスピーチという言葉。皆さんは御存知でしょうか。ヘイトスピーチとは、英語で「hate speech」、つまり憎悪的な発言や表現を指します。政界では、自民党の議員が中心となり、ヘイトスピーチの法規制を進めようとしています。 今回はこのヘイトスピーチについて、前編では「ヘイトスピーチについての解説」 後編では「ヘイトスピーチに関する私...

2014年10月27日

中央アジアに迫る中国の影(20141027)

■中国とロシアと日本 中央アジア諸国の多くは、大国である中国と接しています。最近では中国が盛んに近隣諸国への経済的進出をしており、その背景には、自国の貿易の中継地点として各国と親密になり、経済的な取り込みを狙おうとする動きがあるようです。そのため、中国からの投資によって作られている道路もできているようです。(品質は察するものがあるようですが...)一方で大国であるロシアも関税同盟を使ったアジア諸...

■中国とロシアと日本 中央アジア諸国の多くは、大国である中国と接しています。最近では中国が盛んに近隣諸国への経済的進出をしており、その背景には、自国の貿易の中継地点として各国と親密になり、経済的な取り込みを狙おうとする動きがあるようです。そのため、中国からの投資によって作られている道路もできているようです。(品質は察するものがあるようですが...)一方で大国であるロシアも関税同盟を使ったアジア諸...

2014年10月24日

中央アジアの現状とODAがもつ意味とは(20141024)

今回私は、日本がODA(政府開発援助)を行っている中央アジア諸国を視察して参りました。ニュース報道からは見えてこない、中央アジアの現状と、ODAの意味とは一体何なのでしょうか。 ■タジキスタンとアフガニスタン 最初に訪れたのは、タジキスタンの首都「ドゥシャンベ」。ここからアフガニスタン方面へひたすらに南下し、アメリカが作った「フレンドシップ大橋」へ。マスコミも大使館員も今まで行ったことが無...

今回私は、日本がODA(政府開発援助)を行っている中央アジア諸国を視察して参りました。ニュース報道からは見えてこない、中央アジアの現状と、ODAの意味とは一体何なのでしょうか。 ■タジキスタンとアフガニスタン 最初に訪れたのは、タジキスタンの首都「ドゥシャンベ」。ここからアフガニスタン方面へひたすらに南下し、アメリカが作った「フレンドシップ大橋」へ。マスコミも大使館員も今まで行ったことが無...

2014年10月22日

理由なき表現規制がマンホールにフタをする(20141022)

■青少年健全育成の名目で、マンガ・アニメ・ゲームの表現規制がなされます 青少年健全育成基本法(以下、青健法)についての請願が出されました。青健法については、閣法(内閣が提出する法律)での当初臨時国会への提出予定はありませんでしたが、どうやら早期の成立を望む議員が予想よりも多いようで、自民党が中心となり、請願が出されたようです。(国会の初日冒頭に提出された事を考えると、その本気度も伝わってきます。...

■青少年健全育成の名目で、マンガ・アニメ・ゲームの表現規制がなされます 青少年健全育成基本法(以下、青健法)についての請願が出されました。青健法については、閣法(内閣が提出する法律)での当初臨時国会への提出予定はありませんでしたが、どうやら早期の成立を望む議員が予想よりも多いようで、自民党が中心となり、請願が出されたようです。(国会の初日冒頭に提出された事を考えると、その本気度も伝わってきます。...

2013年04月19日

潜入!福島第一原発~発災2年目の被災地訪問記

山田太郎メルマガ 「ステーツマン(Statesman)の力」Vol.4  2013年4月17日 2013年3月7日から8日にかけて、東日本大震災2周年を目前に福島被災地 を参議院調査会団員として訪問へ。一団の日程は、福島第一原発、Jビレッジ の視察をはじめ、広野町、楢葉町、いわき市とそれぞれの町長、市長と面談だ。 激怒する町長 「今頃、何しに来たんだ!」 広野町の町長は、我...

山田太郎メルマガ 「ステーツマン(Statesman)の力」Vol.4  2013年4月17日 2013年3月7日から8日にかけて、東日本大震災2周年を目前に福島被災地 を参議院調査会団員として訪問へ。一団の日程は、福島第一原発、Jビレッジ の視察をはじめ、広野町、楢葉町、いわき市とそれぞれの町長、市長と面談だ。 激怒する町長 「今頃、何しに来たんだ!」 広野町の町長は、我...

2013年03月07日

花形委員会、予算委員会の裏側全公開!

山田太郎メルマガ 「ステーツマン(Statesman)の力」 Vol.3  2013年3月5日 皆様こんにちは、山田太郎です。2月もあっという間に過ぎ、めまぐるしい日々が続きます。そんな山田太郎の日々の国会活動・出来事を皆様にご報告させて頂きます。 花形委員会、予算委員会の裏側全公開! 「甘利経済財政担当大臣」と参議院予算委員長の声。 甘利大臣「(山田太郎」議員、そりゃ言い過ぎ...

山田太郎メルマガ 「ステーツマン(Statesman)の力」 Vol.3  2013年3月5日 皆様こんにちは、山田太郎です。2月もあっという間に過ぎ、めまぐるしい日々が続きます。そんな山田太郎の日々の国会活動・出来事を皆様にご報告させて頂きます。 花形委員会、予算委員会の裏側全公開! 「甘利経済財政担当大臣」と参議院予算委員長の声。 甘利大臣「(山田太郎」議員、そりゃ言い過ぎ...

2013年02月01日

ステーツマン(Statesman)の力 Vol.2

皆様こんにちは、山田太郎です。ようやく国会での1か月が過ぎました。国会は始まったばかりですが、この1か月間に私、山田太郎が行った事、国会周辺での出来事を皆様にご報告しようと思います。 議員というのはとんでもない商売です。それは、何もしなくても給料(歳費)がもらえて生きていけるからです。議員は時々の政治的活動について成果も責任も問われません。一定の選挙によってのみ有権者から身分を審判されるだけ...

皆様こんにちは、山田太郎です。ようやく国会での1か月が過ぎました。国会は始まったばかりですが、この1か月間に私、山田太郎が行った事、国会周辺での出来事を皆様にご報告しようと思います。 議員というのはとんでもない商売です。それは、何もしなくても給料(歳費)がもらえて生きていけるからです。議員は時々の政治的活動について成果も責任も問われません。一定の選挙によってのみ有権者から身分を審判されるだけ...

2013年01月08日

ステーツマン(Statesman)の力 Vol.1

皆様、こんにちは。私、山田太郎は、昨年12月14日、みんなの党から繰上げ当選の形で参議院議員に就任いたしました。(本来なら「明けましておめでとうございます」というところですが、公職選挙法にて選挙区=私の場合全国区における年賀を含む挨拶が禁止されているのでメルマガという形で皆様にご連絡申し上げることになりました) このメルマガは、「ステーツマン(Statesman)の力」という題名で隔週ペース...

皆様、こんにちは。私、山田太郎は、昨年12月14日、みんなの党から繰上げ当選の形で参議院議員に就任いたしました。(本来なら「明けましておめでとうございます」というところですが、公職選挙法にて選挙区=私の場合全国区における年賀を含む挨拶が禁止されているのでメルマガという形で皆様にご連絡申し上げることになりました) このメルマガは、「ステーツマン(Statesman)の力」という題名で隔週ペース...