山田太郎ボイス 現場の声

2020年12月19日

不安に寄り添う政治のありかた勉強会、5000名以上のアンケートのご協力ありがとうございました!

写真)12月16日の不安に寄り添う政治のあり方勉強会で中間発表をしている様子  12月4日から11日までの8日間募集していた、コロナ渦での生活不安アンケートを締め切りました。多くの方にご協力いただきありがとうございました。昨年は私だけで皆さんの不安を集めさせていただきましたが、今年は参議院自民党の議員にも協力いただいたことで、昨年よりも多くの回答をお寄せいただくことができました。 ...

写真)12月16日の不安に寄り添う政治のあり方勉強会で中間発表をしている様子  12月4日から11日までの8日間募集していた、コロナ渦での生活不安アンケートを締め切りました。多くの方にご協力いただきありがとうございました。昨年は私だけで皆さんの不安を集めさせていただきましたが、今年は参議院自民党の議員にも協力いただいたことで、昨年よりも多くの回答をお寄せいただくことができました。 ...

2020年12月18日

デジタル庁創設に向けた第二次提言を取りまとめ、政府に提言へ

  自民党のデジタル社会推進本部発足から2ヶ月。12月11日、本部として二回目の提言、「第二次提言」をまとめ上げました。私も、本部の役員として、提言執筆に大きく関わらせていただきました。この第二次提言は、とにかくユーザー(国民)目線のデジタル化に主眼を置いています。「デジタル化でこんなサービスが始まるんだ」という国民の期待が膨らむような、具体的なコンテンツまで踏み込んで議論してきた内容も盛り込んで...

  自民党のデジタル社会推進本部発足から2ヶ月。12月11日、本部として二回目の提言、「第二次提言」をまとめ上げました。私も、本部の役員として、提言執筆に大きく関わらせていただきました。この第二次提言は、とにかくユーザー(国民)目線のデジタル化に主眼を置いています。「デジタル化でこんなサービスが始まるんだ」という国民の期待が膨らむような、具体的なコンテンツまで踏み込んで議論してきた内容も盛り込んで...

2020年12月17日

国会図書館図書のデジタル化、補正予算60億閣議決定!視覚障がい者にも多くのメリット (後編)

 国会図書館のデジタル化能力が、毎年納本される書籍等のうち5%弱しかない(年間納本件数43万点中、デジタル化処理能力は約2万点)ことが判明したのが6月。国会図書館との議論を積み重ね、9月には知財調査会としての提言をまとめ、衆参議長にも提言を申し入れました。そして、昨日の閣議で、第三次補正予算60.28億が決定されました。これで、来年予算が成立してから、国会図書館の蔵書のデジタル化が進められることと...

 国会図書館のデジタル化能力が、毎年納本される書籍等のうち5%弱しかない(年間納本件数43万点中、デジタル化処理能力は約2万点)ことが判明したのが6月。国会図書館との議論を積み重ね、9月には知財調査会としての提言をまとめ、衆参議長にも提言を申し入れました。そして、昨日の閣議で、第三次補正予算60.28億が決定されました。これで、来年予算が成立してから、国会図書館の蔵書のデジタル化が進められることと...

2020年12月16日

児童手当の特例給付廃止へ 多子世帯加算・年少扶養控除復活は継続議論を要請!

 12月14日、政府は全世代型社会保障検討会議の会合を開き、世帯主の年収が1200万円以上の世帯を対象として、22年10月から児童手当の特例給付を廃止する最終報告をまとめました。これによって、子ども61万人分の児童手当が不支給となります。  私が訴えてきた児童手当の特例給付廃止案に対する反対は、結果として採用されませんでした。これまで党内でも再度検討するよう強く働きかけてきましたが、結果が及...

 12月14日、政府は全世代型社会保障検討会議の会合を開き、世帯主の年収が1200万円以上の世帯を対象として、22年10月から児童手当の特例給付を廃止する最終報告をまとめました。これによって、子ども61万人分の児童手当が不支給となります。  私が訴えてきた児童手当の特例給付廃止案に対する反対は、結果として採用されませんでした。これまで党内でも再度検討するよう強く働きかけてきましたが、結果が及...

2020年12月10日

コロナ禍で皆さん生活などの不安をお寄せください!

 コロナ禍で皆さん生活などの不安を感じていることと思います。参議院自民党では、幅広く皆様から生活や感じる不安について教えていただきたいと考えています。皆さんの不安の声をもとに実際の政策につなげていきますので、是非ご協力よろしくお願いします! 12月11日金曜日が締め切りです。 アンケートフォームはこちら    昨年は、山田太郎事務所だけで皆さんの不安を集め、以下のようにレポート...

 コロナ禍で皆さん生活などの不安を感じていることと思います。参議院自民党では、幅広く皆様から生活や感じる不安について教えていただきたいと考えています。皆さんの不安の声をもとに実際の政策につなげていきますので、是非ご協力よろしくお願いします! 12月11日金曜日が締め切りです。 アンケートフォームはこちら    昨年は、山田太郎事務所だけで皆さんの不安を集め、以下のようにレポート...

2020年12月03日

変人が日本を変える?!「OPEN異能vation2020」に参加しました

11月25日、総務省が主宰する『OPEN異能vation2020』に参加してきました。このプログラムはICT分野で破壊的なイノベーションを起こすために、奇想天外で既存の常識にとらわれない独創的な「変わった事を考え、実行する人(通称「へんな人」)」を発掘するというプログラムです。今回は、本年度の選定者の発表会での挨拶と、これまでの研究展示の視察などをさせていただきました。  はじめに体験したの...

11月25日、総務省が主宰する『OPEN異能vation2020』に参加してきました。このプログラムはICT分野で破壊的なイノベーションを起こすために、奇想天外で既存の常識にとらわれない独創的な「変わった事を考え、実行する人(通称「へんな人」)」を発掘するというプログラムです。今回は、本年度の選定者の発表会での挨拶と、これまでの研究展示の視察などをさせていただきました。  はじめに体験したの...

2020年11月26日

児童手当の特例給付廃止に断固反対します!―自民党少子化対策特別委員会の現場からー

 本日11月25日、自民党の少子化対策特別委員会が開催されました。今回の委員会では、政府提言の取りまとめ案について議論が行われ、私は引き続き「児童手当の特例給付の廃止」に断固反対の強い意見を述べました。(反対の理由の詳細は前回ブログを参照)    昨日、厚労省の保育課長と内閣府の児童手当管理室長から個別で現在の政府方針について説明も受けました。政府側の主張を要約すると、「令和...

 本日11月25日、自民党の少子化対策特別委員会が開催されました。今回の委員会では、政府提言の取りまとめ案について議論が行われ、私は引き続き「児童手当の特例給付の廃止」に断固反対の強い意見を述べました。(反対の理由の詳細は前回ブログを参照)    昨日、厚労省の保育課長と内閣府の児童手当管理室長から個別で現在の政府方針について説明も受けました。政府側の主張を要約すると、「令和...

2020年11月21日

児童手当の特例給付の廃止に断固反対します!

11月18日の自民党「少子化対策特別委員会」では、少子化対策に関する予算の要求・執行状況等について議論が行われました。私は、会議の中で、一部報道にある「政府が児童手当の特例給付を来年度中に廃止する方向で検討している」との件について、意見を述べました。   意見:児童手当の特例給付の廃止に断固反対します!   理由:以下のとおりです。 少子化対策...

11月18日の自民党「少子化対策特別委員会」では、少子化対策に関する予算の要求・執行状況等について議論が行われました。私は、会議の中で、一部報道にある「政府が児童手当の特例給付を来年度中に廃止する方向で検討している」との件について、意見を述べました。   意見:児童手当の特例給付の廃止に断固反対します!   理由:以下のとおりです。 少子化対策...

2020年11月20日

若者の自殺は減らないのか?―政治の現場(自民党政調会)からー

写真)青少年健全育成推進調査会において発言しているところ    11月19日、私が事務局長次長を務める自民党の「青少年健全育成推進調査会」において、私が推薦させていただいたNPO法人ライフリンク代表の清水康之さんに「コロナ禍における子ども・若者の自殺動向に関せる分析」について話を伺いました。   清水さんは、日本の自殺対策の第一人者であり、これま...

写真)青少年健全育成推進調査会において発言しているところ    11月19日、私が事務局長次長を務める自民党の「青少年健全育成推進調査会」において、私が推薦させていただいたNPO法人ライフリンク代表の清水康之さんに「コロナ禍における子ども・若者の自殺動向に関せる分析」について話を伺いました。   清水さんは、日本の自殺対策の第一人者であり、これま...

2020年11月19日

「デジタル庁創設へ」自民党デジタル本部で提言【全文公開】

  11月18日、自民党のデジタル社会推進本部で取りまとめた「デジタル庁創設に向けた第一次提言項目」を平井デジタル改革担当大臣に申し入れました。私は、本部の事務局長代理として、小林史明事務総長らと結束しながら提言の執筆をさせていただきました。(提言全文は末尾に掲載しています。) 写真)左から、小林史明事務総長、甘利明座長、平井卓也デジタル改革相、下村博文政調会長、牧島かれん事務局長、...

  11月18日、自民党のデジタル社会推進本部で取りまとめた「デジタル庁創設に向けた第一次提言項目」を平井デジタル改革担当大臣に申し入れました。私は、本部の事務局長代理として、小林史明事務総長らと結束しながら提言の執筆をさせていただきました。(提言全文は末尾に掲載しています。) 写真)左から、小林史明事務総長、甘利明座長、平井卓也デジタル改革相、下村博文政調会長、牧島かれん事務局長、...