山田太郎ボイス

2015年06月26日

参議院は無用!?国会会期の延長に思う。【第51回山田太郎ボイス】

通常国会の会期が過去最長に延長されました。この参議院の無力化です。そこで、参議院改革の具体的な必要性について考えてみます。 会期延長の狙いは?衆議院3分の2で安保法案再可決も 通常国会の会期が95日間、9月27日まで延長されることが、衆院本会議にて議決されましたが、このことは、事実上、参議院を無力化することになります。憲法59条では、衆議院の優越について定められており、参議院で法律案の...

通常国会の会期が過去最長に延長されました。この参議院の無力化です。そこで、参議院改革の具体的な必要性について考えてみます。 会期延長の狙いは?衆議院3分の2で安保法案再可決も 通常国会の会期が95日間、9月27日まで延長されることが、衆院本会議にて議決されましたが、このことは、事実上、参議院を無力化することになります。憲法59条では、衆議院の優越について定められており、参議院で法律案の...

2015年06月22日

不信感だらけの盗聴法改正案、これからは警察に何でも盗聴されてしまうのか!?【第50回山田太郎ボイス】

「そんなことまで盗聴されるの?」という疑問がぬぐえない盗聴法改正案。憲法にあるものの、軽視されがちな憲法21条“通信の秘密”の真相、刑訴法と盗聴法に迫ります! 盗聴法改正案により起こる得る2つの問題点とは 今、国会で盗聴法(犯罪捜査のための通信傍受に関する法律)改正案が審査、審議されています。その内容は、犯罪捜査の中で、電話、携帯電話、メールなどの通信を警察が傍受することができるという...

「そんなことまで盗聴されるの?」という疑問がぬぐえない盗聴法改正案。憲法にあるものの、軽視されがちな憲法21条“通信の秘密”の真相、刑訴法と盗聴法に迫ります! 盗聴法改正案により起こる得る2つの問題点とは 今、国会で盗聴法(犯罪捜査のための通信傍受に関する法律)改正案が審査、審議されています。その内容は、犯罪捜査の中で、電話、携帯電話、メールなどの通信を警察が傍受することができるという...

2015年06月20日

TPP、TPA、TAAって何!?TPP条文の公開タイミングはどうなるのか!【第49回山田太郎ボイス】

新聞紙上を賑わせているTPAやTAAって何?TPPがアメリカ国内で揉めている点を分かりやすく解説します。そして不透明すぎて誰も明かせなかった日本のTPP署名までのスケジュールを大胆に予想します。 まず、私は著作権の非親告罪化、食の安全が担保されていないなど内容が分からない現状のTPPには反対です。ただ、現実的に可決される可能性が高いことを踏まえると、前もってやるべき内容と期限を考えスケジュー...

新聞紙上を賑わせているTPAやTAAって何?TPPがアメリカ国内で揉めている点を分かりやすく解説します。そして不透明すぎて誰も明かせなかった日本のTPP署名までのスケジュールを大胆に予想します。 まず、私は著作権の非親告罪化、食の安全が担保されていないなど内容が分からない現状のTPPには反対です。ただ、現実的に可決される可能性が高いことを踏まえると、前もってやるべき内容と期限を考えスケジュー...

2015年06月19日

「家庭における子育て及び介護の支援の促進に関する法律案」を提出しました

6/19(金)本会議散会後に「家庭における子育て及び介護の支援の促進に関する法律案」を山崎参議院議長宛に提出をいたしました。 この法律案は、家庭での子育てや介護などの理由で仕事を辞めなければならなかった女性が再就職を目指すときに、正当な能力評価や雇用の場が与えられることを目的としたものです。国や地方自治体などが子育てや介護などの支援を進める内容になっています。...

6/19(金)本会議散会後に「家庭における子育て及び介護の支援の促進に関する法律案」を山崎参議院議長宛に提出をいたしました。 この法律案は、家庭での子育てや介護などの理由で仕事を辞めなければならなかった女性が再就職を目指すときに、正当な能力評価や雇用の場が与えられることを目的としたものです。国や地方自治体などが子育てや介護などの支援を進める内容になっています。...

2015年06月19日

医療制度は患者視点を取り入れるべき!医者視点で消えてしまった「混合診療」の火【第48回山田太郎ボイス】

5月26日、厚生労働委員会で直接総理に質疑を行いました。安倍総理肝いりであったはずの混合診療解禁を成し遂げることはできませんでした。他、医者だらけの厚労委員会の問題点など。 論点となった「混合医療」とはいったい何? 現在の医療制度では、保険対象の医療行為や薬を使った場合、例えば、自己負担3割、残りの7割は国が負担となっています。しかし、難病などの一般的な治療方法が確立していない病気になった...

5月26日、厚生労働委員会で直接総理に質疑を行いました。安倍総理肝いりであったはずの混合診療解禁を成し遂げることはできませんでした。他、医者だらけの厚労委員会の問題点など。 論点となった「混合医療」とはいったい何? 現在の医療制度では、保険対象の医療行為や薬を使った場合、例えば、自己負担3割、残りの7割は国が負担となっています。しかし、難病などの一般的な治療方法が確立していない病気になった...

2015年06月17日

児童ポルノ禁止法で児童が守れないという理不尽!全てはその定義に【第47回山田太郎ボイス】

「児童ポルノ規制法」では被害にあった児童を守れない!?納得のいかない法律に対し「実在児童への性暴力写真に関する請願書」を提出!その詳細をご紹介します。 実在児童への性暴力写真に関する請願書を提出しました 6月2日、フリーライターの廣田恵介氏が、「実在児童への性暴力写真に関する請願書」を、私が紹介議員になり、山崎正明参議院議長宛てに提出しました。廣田氏と同様に、私も今の児ポ法では、被害に...

「児童ポルノ規制法」では被害にあった児童を守れない!?納得のいかない法律に対し「実在児童への性暴力写真に関する請願書」を提出!その詳細をご紹介します。 実在児童への性暴力写真に関する請願書を提出しました 6月2日、フリーライターの廣田恵介氏が、「実在児童への性暴力写真に関する請願書」を、私が紹介議員になり、山崎正明参議院議長宛てに提出しました。廣田氏と同様に、私も今の児ポ法では、被害に...

2015年06月12日

ALL与党で、族議員だらけ。族の怖さを垣間見た!【第46回山田太郎ボイス】

いま、参議院農林水産委員会の理事懇談会が終了しました。私は、少し怒りを覚えながらこの文章を書いています。党派を超えた馴れ合いで、国会には自浄作用は無いのでしょうか 今回の経緯と私の意見 昨日、毎日新聞に【脱法パーティー:自民山田氏団体に補助金受給JA系5億円】という記事が掲載されました。参議院農林水産委員長の山田俊夫議員(自民党)が“「抜け道」的な事実上の献金” で5億円をJAグループから...

いま、参議院農林水産委員会の理事懇談会が終了しました。私は、少し怒りを覚えながらこの文章を書いています。党派を超えた馴れ合いで、国会には自浄作用は無いのでしょうか 今回の経緯と私の意見 昨日、毎日新聞に【脱法パーティー:自民山田氏団体に補助金受給JA系5億円】という記事が掲載されました。参議院農林水産委員長の山田俊夫議員(自民党)が“「抜け道」的な事実上の献金” で5億円をJAグループから...

2015年06月10日

国内でのテロは?国際支援活動は?失われる「非軍事ブランド」の重さ【第45回山田太郎ボイス】

日本の「非軍事ブランド」を捨てていいのか? 集団的自衛権を考える際に、私が最初にお伝えしたいことは、日本の「非軍事ブランド」「平和ブランド」の重みについてです。たとえば、戦地において自衛隊の官舎や車両に日本の国旗(日の丸)をかざしておけば、アメリカのそれと比べて、標的となるリスクは今まで低かったと考えています。これは、日本の最大の平和ブランドといえるのではないでしょうか。過去の経緯を鑑みた結...

日本の「非軍事ブランド」を捨てていいのか? 集団的自衛権を考える際に、私が最初にお伝えしたいことは、日本の「非軍事ブランド」「平和ブランド」の重みについてです。たとえば、戦地において自衛隊の官舎や車両に日本の国旗(日の丸)をかざしておけば、アメリカのそれと比べて、標的となるリスクは今まで低かったと考えています。これは、日本の最大の平和ブランドといえるのではないでしょうか。過去の経緯を鑑みた結...

2015年06月09日

盛り込みすぎ!な安保法制の内容を分かりやすく紐解く!【第44回山田太郎ボイス】

安保法制、まずは3つの主要変更点 他にも多くの変更点がありますが、まずは大きく3つの状態で何が変更になるかに絞ってみました。上から順に、①日本の存立が根底から脅かされている状態、②遠くで戦争が起っている状態、③紛争が終わっている状態の3つで、それぞれ何が変更になるかをまとめてみました。 上記を見て頂ければ分かるかと思います。安保法制=集団的自衛権と考えている方もいらっしゃい...

安保法制、まずは3つの主要変更点 他にも多くの変更点がありますが、まずは大きく3つの状態で何が変更になるかに絞ってみました。上から順に、①日本の存立が根底から脅かされている状態、②遠くで戦争が起っている状態、③紛争が終わっている状態の3つで、それぞれ何が変更になるかをまとめてみました。 上記を見て頂ければ分かるかと思います。安保法制=集団的自衛権と考えている方もいらっしゃい...

2015年06月03日

「残虐ゲームの規制」からの良くない展開を危惧する【第43回山田太郎ボイス】

■出席者全員が同意!?規制を要求する残虐なゲームとは? 5月19日、文教科学委員会にて野党議員が「残虐なコンピューターゲームソフトについて規制するべきだ」との質問が行われました。質問した議員が指摘するゲームは、グランド・セフト・オートというシリーズのもので、犯罪を中心においたゲームで、かなり過激な表現(動画)によりゲームを行うことが可能です。私も実際に動画で見みましたが、斧で男性の首を切った...

■出席者全員が同意!?規制を要求する残虐なゲームとは? 5月19日、文教科学委員会にて野党議員が「残虐なコンピューターゲームソフトについて規制するべきだ」との質問が行われました。質問した議員が指摘するゲームは、グランド・セフト・オートというシリーズのもので、犯罪を中心においたゲームで、かなり過激な表現(動画)によりゲームを行うことが可能です。私も実際に動画で見みましたが、斧で男性の首を切った...