山田太郎ボイス

2015年02月06日

報道されない著作権問題。政府からの回答は…。(20150206)

■著作権の非親告罪化について、内閣の回答 昨年、TPPにおける著作権の非親告罪化について、皆さんからの意見を反映した質問主意書を提出致しました。内容としては、TPPに含まれている、著作権の非親告罪化について、留保するように要請したものです。 (詳細は → https://taroyamada.jp/?p=6073) その質問主意書に対しての回答が、閣議決定を経て内閣から返って参りました。 ...

■著作権の非親告罪化について、内閣の回答 昨年、TPPにおける著作権の非親告罪化について、皆さんからの意見を反映した質問主意書を提出致しました。内容としては、TPPに含まれている、著作権の非親告罪化について、留保するように要請したものです。 (詳細は → https://taroyamada.jp/?p=6073) その質問主意書に対しての回答が、閣議決定を経て内閣から返って参りました。 ...

2015年02月02日

嘘!?日本の国家予算雑過ぎ!?(20150202)

■予算委員会での予算審議 以前から懸念していることですが、日本の国家予算の決め方はあまりにも雑すぎるのではないかと思っています。参議院の予算委員会は、平成26年度の補正予算の本日より2日間で審議を行います。衆議院も同様で、約3.5兆円もの補正予算が、たったの2週間ほどで決まってしまいます。その後、本予算の審議も始まりますが、衆議院・参議院を併せても期間は2~3ヶ月ほどですが、予算の中身を見る限り...

■予算委員会での予算審議 以前から懸念していることですが、日本の国家予算の決め方はあまりにも雑すぎるのではないかと思っています。参議院の予算委員会は、平成26年度の補正予算の本日より2日間で審議を行います。衆議院も同様で、約3.5兆円もの補正予算が、たったの2週間ほどで決まってしまいます。その後、本予算の審議も始まりますが、衆議院・参議院を併せても期間は2~3ヶ月ほどですが、予算の中身を見る限り...

2015年01月30日

国民の民意?衆院選を振り返る(2015/01/30)

■衆院選を振り返る 今週から通常国会が始まりましたが、今ここで改めて昨年の衆議院選挙を振り返って見たいと思います。 投票率は53%で、私は民意を十分に反映し切れていないと考えています。 そして、次の衆院選挙まで全ての政策について与党が信任をえたということも間違っていると思います。 元気会では直接民主政治をうたっています。なにか国民を二分するような政策・法案については、選挙での信任を...

■衆院選を振り返る 今週から通常国会が始まりましたが、今ここで改めて昨年の衆議院選挙を振り返って見たいと思います。 投票率は53%で、私は民意を十分に反映し切れていないと考えています。 そして、次の衆院選挙まで全ての政策について与党が信任をえたということも間違っていると思います。 元気会では直接民主政治をうたっています。なにか国民を二分するような政策・法案については、選挙での信任を...

2015年01月27日

中小企業と社会保障。予算で分かるアンバランスな関係とは。(20150127)

■国家予算 1月14日、国家として日本を運営していくための予算、いわゆる「国家予算」が発表されました。総額で96兆3420億円という莫大な金額ですが、この国家予算の内訳を知っている人はあまりいないのではないでしょうか。今回は、この国家予算を紐解いて、政府が力を入れている項目、逆にあまり重視していない項目を考えてみたいと思います。 ■富める老人、貧しい若者 国家予算の内訳を見た時に、最...

■国家予算 1月14日、国家として日本を運営していくための予算、いわゆる「国家予算」が発表されました。総額で96兆3420億円という莫大な金額ですが、この国家予算の内訳を知っている人はあまりいないのではないでしょうか。今回は、この国家予算を紐解いて、政府が力を入れている項目、逆にあまり重視していない項目を考えてみたいと思います。 ■富める老人、貧しい若者 国家予算の内訳を見た時に、最...

2015年01月19日

新党「日本を元気にする会」結党(20150119)

■新党結成 このたび新党「日本を元気にする会」を結党致しました。 皆様より多くのお声を頂き、身の引き締まる思いです。 さて、1月20日午前11時より「日本を元気にする会」結成記者会見、 各界で活躍するヤング・カリスマを集めてトークセッションを ニコファーレにて行います。 私、山田太郎は、新党の政策調査会長として基本政策について発表します。 インターネットでの生中継も行いますので、...

■新党結成 このたび新党「日本を元気にする会」を結党致しました。 皆様より多くのお声を頂き、身の引き締まる思いです。 さて、1月20日午前11時より「日本を元気にする会」結成記者会見、 各界で活躍するヤング・カリスマを集めてトークセッションを ニコファーレにて行います。 私、山田太郎は、新党の政策調査会長として基本政策について発表します。 インターネットでの生中継も行いますので、...

2014年12月28日

コミケで逮捕者続出!?著作権の非親告罪化とは?(20141228)

■著作権の非親告罪化 TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)と聞くと、農産物関連の話題がクローズアップされることが多いですが、私が考えるTPPの危険な項目として、「著作権の非親告罪化」というものがあります。 もしも著作権がTPPにより「非親告罪」となると、表現の自由が非常に厳しい状態になります。日本最大のオタク文化の祭典である「コミケ」も、多くが取り締まりの対象になるでしょうし、そもそもそれ...

■著作権の非親告罪化 TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)と聞くと、農産物関連の話題がクローズアップされることが多いですが、私が考えるTPPの危険な項目として、「著作権の非親告罪化」というものがあります。 もしも著作権がTPPにより「非親告罪」となると、表現の自由が非常に厳しい状態になります。日本最大のオタク文化の祭典である「コミケ」も、多くが取り締まりの対象になるでしょうし、そもそもそれ...

2014年12月26日

「何が秘密かは秘密です」疑問だらけの特定秘密保護法(20141226)

■特定秘密保護法施行 衆院選前の12月10日、「特定秘密保護法」(特定秘密の保護に関する法律。)が施行されました。 特定秘密保護法については、立法当初から様々な問題点を抱えており、多くの懸念を残したまま施行日を迎えてしまった法案です。 ■どのような法律か 特定秘密保護法の中身を簡単に説明すると、日本の安全保障などに関する秘密情報について、行政機関の長が「特定秘密」と判断した場合、それを...

■特定秘密保護法施行 衆院選前の12月10日、「特定秘密保護法」(特定秘密の保護に関する法律。)が施行されました。 特定秘密保護法については、立法当初から様々な問題点を抱えており、多くの懸念を残したまま施行日を迎えてしまった法案です。 ■どのような法律か 特定秘密保護法の中身を簡単に説明すると、日本の安全保障などに関する秘密情報について、行政機関の長が「特定秘密」と判断した場合、それを...

2014年12月24日

社会秩序の維持のためには、何もかもを規制するべきなのか。(20141224)

■ある漫画家の逮捕 12月3日、漫画家のろくでなし子さんと、作家の北原みのりさんが、「わいせつ物公然陳列」の疑いで逮捕されました。北原さんの経営するアダルトショップに、ろくでなし子さんが作成した「性器をモチーフにした作品」が並べられていた事が、逮捕の直接的な理由のようです。 ※ろくでなし子さん、北原みのりさんについては、下記参照 ろくでなし子(Wikipedia) http://ja....

■ある漫画家の逮捕 12月3日、漫画家のろくでなし子さんと、作家の北原みのりさんが、「わいせつ物公然陳列」の疑いで逮捕されました。北原さんの経営するアダルトショップに、ろくでなし子さんが作成した「性器をモチーフにした作品」が並べられていた事が、逮捕の直接的な理由のようです。 ※ろくでなし子さん、北原みのりさんについては、下記参照 ろくでなし子(Wikipedia) http://ja....

2014年12月22日

冤罪を減らせ!リベンジポルノ法に大きな進展。(20141222)

■amazon法について答弁 11月18日の財政金融委員会で、以前提出したamazon(アマゾン)法についての答弁を行いました。 (amazon法とは、インターネット役務適正課税法案の事ことで、私を始め野党共同で提出した議員立法による法律案。活動報告のページを参照。https://taroyamada.jp/?p=5958) これまではデジタルコンテンツ(音楽やデジタル書籍など)やサ...

■amazon法について答弁 11月18日の財政金融委員会で、以前提出したamazon(アマゾン)法についての答弁を行いました。 (amazon法とは、インターネット役務適正課税法案の事ことで、私を始め野党共同で提出した議員立法による法律案。活動報告のページを参照。https://taroyamada.jp/?p=5958) これまではデジタルコンテンツ(音楽やデジタル書籍など)やサ...