高知県知事候補浜田せいじさんを応援!~高知の魅力もたっぷり、海洋堂ミュージアム~


皆さんこんにちは!
参議院議員、山田太郎です。

高知県知事選挙に立候補しております
浜田せいじさんの応援に
高知まで行って参りました!
浜田せいじさんの応援はこちらです。
この日浜田せいじさんは、道の駅「四万十大正」にいらっしゃるということで、車で向かいます。
なんと!高知空港から車で103キロ。2時間のドライブです。
県知事選挙とはどんなものなのかも
こちらの記事でお伝えできればなと思います!
はい!高知空港に到着しました。
まず出迎えてくれたのはジャーン✨

高知県須崎市のご当地キャラのしんじょう君です。
絶滅してしまったニホンカワウソだそうです。
とても可愛くて癒されますね。
記念写真をパチリ。

レンタカーを借りて、出発です!レッツゴー!!

天気も良く、ここでも晴れ男発揮です。

 

少し小腹が空いたなあ、、、、

おっ!美味しそうなカツオのたたきを発見😲土佐を代表とする食べ物ですね。

早速一本、いただきます。

パクリ!おいしい〜〜〜!!!
甘ショッパイたれとかつおがかなりマッチしています。
しょっぱいものを食べた後は、甘いものが食べたくなりました。
すると!ソフトクリーム発見しました。

いただきます!
ミルクが濃厚でおいしいです。
またまた美味しそうな香りが、、、!
鯛めしです!こちらも土佐の名物の須崎のブランド鯛『乙女鯛』を
使っているということでいただきました。
ふっくらした鯛と硬めのお米があっていて、
香りも豊かです。

高知の名物を堪能し、お腹も満たされたところで
急いで海洋堂ホビー館四万十に向かいたいと思います。
電車で行かれる方は海洋堂ボビー館最寄りの打井川駅まで行きます。
打井川駅で下車し、平日は送迎もしてくれるとのこと。
日曜・祝日は路線バスがあるそうです。
四万十川に沿って駅ホームのある打井川駅は、秘境駅。
(鉄ちゃんにそそります。よだれダラダラ。)
記念にパチリ。

 

海洋堂ホビー館に到着!!

やっと着きました。

海洋堂ホビー館とは世界的なフィギュアメーカーとして知られる
海洋堂の歴史とコレクションを展示するミュージアムです。
平成20年廃校になった打井川小学校を改築して作られたそうです。
聞くだけでわくわくするミュージアムですね。
実は3年前にこっそり来たことがあります。
本部長の桐越浩一郎さん、事務局長の宗崎信一さんに
お出迎えしてもらいました。

館内を詳しく説明してもらいました。


来ているお客さんは一つ一つの作品に足を止め、見入っていました。

小さな世界に感動します。
こちらの刀もかなりミニチュアサイズ。
ボールペンの半分くらいです。
本物の刀のように、スパッと切れます。
こちらのサンマの炭焼き。
本当に炭が入っていて、焼くこともできるそうです。
ペットボトルのふたよりも小さいです。
中まで精巧な作りに驚きです。
ここでもちょっとエッチなフィギュアも発見。
ここにも表現の自由の大切さがあります。

海洋堂の近くに浜田せいじさんのポスターも発見。

おっと!随分と寄り道をしてしまいましたが

急いで、浜田せいじさんに会いに道の駅に向かいます。

 

こちらは有名な沈下橋。
車一台通るのが精一杯!!
恐る恐る、わたしも通ってみました。
道の駅までの景色はとても自然豊かで、空も澄んでいます。
本当に四国の山奥です。

高知県知事候補浜田せいじさん応援


浜田せいじさんにお会いできました!
しっかりと熱い握手を交わしました!

8割の支持がある現県知事・応援団長の尾﨑正直さんともお会いし、
三人でも決意の握手。
尾﨑県政を引き継ぐのは浜田せいじさん!
お昼を浜田せいじさんとご一緒しました。
わたしはお腹がすいてしまっていたので、
むしゃむしゃと親子丼にかぶりつきます!
あったかくて、ふわふわでおいしいです。

その後は浜田せいじさんと一緒に挨拶回りです。
一人一人しっかり握手を交わしておりました。

こんな山奥でも街宣車で丁寧に回ります。

 

最後に浜田せいじさんに、私山田が
インタビューしました✨

表現の自由を守る約束もして頂きました。


浜田せいじさんも
『表現の自由を守っていく』とのことです!
一緒に守っていきましょう。
仲間が増えるととても心強いです。
投票日は11月24日です。
高知県在住の方、高知県にお知り合いがいる方
表現の自由を守ると宣言してくれた
浜田せいじさんをよろしくお願いします!

以上です。
県知事選についてと高知の魅力を
伝えることができたでしょうか?