与野党の幹事長・書記局長会談に出席


7月27日(月)午前中に行われた、与野党の幹事長・書記局長会談に出席しました。

11705683_413641698824036_702998244042328212_o
安全保障関連法案の採決を与党が強行したことに野党が反発し、空転している国会の正常化に向けての協議を行い、審議を再開することで合意しました。

野党側からは、参議院での安保法制をきちんと議論する、党首討論の定期的な開催に関して等の要求もありました。

私からは、6月末に発表された「経済財政運営と改革の基本方針2015」(いわゆる「骨太方針」)に関して、予算委員会での議論を提案しました。