農林水産委員会

2015年08月28日

近隣国と食でつながることで、戦争ができない状況をも生む。日本の農業の重要性。

8月27日、農林水産委員会で質疑を行いました。 これまで行ってきた農業協同組合法の一部を改正する法律案の委員会質疑の最終日であり、安倍総理自らこの農協法改正及び日本の農業についての質問に答えて頂きました。 【今日の質疑のポイント】 ・ホルムズ海峡における機雷掃海などエネルギー面で日本が抱える問題などについては、特別委員会で連日議論されています。ですが、私は、その中で食の安...

8月27日、農林水産委員会で質疑を行いました。 これまで行ってきた農業協同組合法の一部を改正する法律案の委員会質疑の最終日であり、安倍総理自らこの農協法改正及び日本の農業についての質問に答えて頂きました。 【今日の質疑のポイント】 ・ホルムズ海峡における機雷掃海などエネルギー面で日本が抱える問題などについては、特別委員会で連日議論されています。ですが、私は、その中で食の安...

2015年08月04日

政府は本当に日本の安全保障リスクを洗い出せているのか?

8月4日、参議院農林水産委員会で質疑を行いました。 【今日の質疑のポイント】 ・エネルギーの安全保障の観点から、ホルムズ海峡の機雷掃海が存立危機事態になる一方で、食料の面から日本が危機に陥ることは考えられないのか。また、その想定はしているのか?という質問を行いました。  →「日本の食料の自給率が40%程度あるので、食料面から安全保障に影響を与えることは想定していない」と言う答...

8月4日、参議院農林水産委員会で質疑を行いました。 【今日の質疑のポイント】 ・エネルギーの安全保障の観点から、ホルムズ海峡の機雷掃海が存立危機事態になる一方で、食料の面から日本が危機に陥ることは考えられないのか。また、その想定はしているのか?という質問を行いました。  →「日本の食料の自給率が40%程度あるので、食料面から安全保障に影響を与えることは想定していない」と言う答...

2015年07月31日

もっと積極的な農業政策を!農協法改正案の質疑

7月30日、参議院農林水産委員会で質疑を行いました。 【今日の質疑のポイント】 ・日本の農業は、担い手(就農者)の確保が急務であること。 ・政府は、すべての農業政策において担い手(就農者)をどのように増やすか、その視点での補強が必要であること。 ・今回の農業協同組合法の一部を改正する法律案についても、もっと積極的な法人による農地所有の要件緩和や農業委員会による積極的な担...

7月30日、参議院農林水産委員会で質疑を行いました。 【今日の質疑のポイント】 ・日本の農業は、担い手(就農者)の確保が急務であること。 ・政府は、すべての農業政策において担い手(就農者)をどのように増やすか、その視点での補強が必要であること。 ・今回の農業協同組合法の一部を改正する法律案についても、もっと積極的な法人による農地所有の要件緩和や農業委員会による積極的な担...

2015年07月16日

農協法の改正は、多くの課題を抱える日本農業をまず考えた上で検討すべき

7月14日より、農業協同組合法の一部を改正する法律案の審議が始まりました。 今回の改正は、農協の中央会の監査権限について大きく報道されています。 審議の内容は、中央会の監査権限をなくし、各農協の独自性高め、農業に特化した収益性の高い組織にしていきたいというものです。 しかし、収益性の高い農産物の生産者は、農協を通さずとも売り先があり、現実は、農協が収益性の低い農産物の受け...

7月14日より、農業協同組合法の一部を改正する法律案の審議が始まりました。 今回の改正は、農協の中央会の監査権限について大きく報道されています。 審議の内容は、中央会の監査権限をなくし、各農協の独自性高め、農業に特化した収益性の高い組織にしていきたいというものです。 しかし、収益性の高い農産物の生産者は、農協を通さずとも売り先があり、現実は、農協が収益性の低い農産物の受け...

2015年06月12日

ALL与党で、族議員だらけ。族の怖さを垣間見た!【第46回山田太郎ボイス】

いま、参議院農林水産委員会の理事懇談会が終了しました。私は、少し怒りを覚えながらこの文章を書いています。党派を超えた馴れ合いで、国会には自浄作用は無いのでしょうか 今回の経緯と私の意見 昨日、毎日新聞に【脱法パーティー:自民山田氏団体に補助金受給JA系5億円】という記事が掲載されました。参議院農林水産委員長の山田俊夫議員(自民党)が“「抜け道」的な事実上の献金” で5億円をJAグループから...

いま、参議院農林水産委員会の理事懇談会が終了しました。私は、少し怒りを覚えながらこの文章を書いています。党派を超えた馴れ合いで、国会には自浄作用は無いのでしょうか 今回の経緯と私の意見 昨日、毎日新聞に【脱法パーティー:自民山田氏団体に補助金受給JA系5億円】という記事が掲載されました。参議院農林水産委員長の山田俊夫議員(自民党)が“「抜け道」的な事実上の献金” で5億円をJAグループから...

2015年05月20日

5月19日の農林水産委員会で一般質疑を行いました

まず、ゴールデンウィークの訪米中の西村副大臣の例の発言についてです。 西村副大臣は5月4日午後ワシントンの会見室で「来週以降、テキストへのアクセスを 国会議員に認める方向で少し調整をしたい」と発表しました。 ところが7日午後からロサンゼルス総領事公邸で開かれた会見で、4日の発言を全面撤 回してしまいます。 TPP交渉文書開示をめぐる西村副大臣の発言の撤回は、簡単に言えば、日本の国...

まず、ゴールデンウィークの訪米中の西村副大臣の例の発言についてです。 西村副大臣は5月4日午後ワシントンの会見室で「来週以降、テキストへのアクセスを 国会議員に認める方向で少し調整をしたい」と発表しました。 ところが7日午後からロサンゼルス総領事公邸で開かれた会見で、4日の発言を全面撤 回してしまいます。 TPP交渉文書開示をめぐる西村副大臣の発言の撤回は、簡単に言えば、日本の国...

2015年04月22日

4月23日に参議院農林水産委員会で質疑を行います

4月23日(木)に参議院農林水産委員会で質疑を行います。 巨額な税金を投じて集約されている日本の農地。 その集約もままならないのですが、たとえ集約がうまくいっても、高齢化と少子化、さらには農業離れで、農場従事者の方の数が圧倒的に足りない現実。 農水省は、必要数を確保できると無理な計画を立てて問題の先送りをしようと必死です。農林水産委員会の質疑は、前回に引き続き、日本の農業就業人口の問題を...

4月23日(木)に参議院農林水産委員会で質疑を行います。 巨額な税金を投じて集約されている日本の農地。 その集約もままならないのですが、たとえ集約がうまくいっても、高齢化と少子化、さらには農業離れで、農場従事者の方の数が圧倒的に足りない現実。 農水省は、必要数を確保できると無理な計画を立てて問題の先送りをしようと必死です。農林水産委員会の質疑は、前回に引き続き、日本の農業就業人口の問題を...

2015年04月09日

不思議だらけの農水省所管特別会計、農林水産委員会にて質疑

4月7日、農林水産委員会質疑に立ちました。 内容は、農水省所管の不思議だらけの特別会計についてです。ずっと追いかけています花粉症の原因のスギ事業やコメの直接支払制度、備蓄米に関して等、調べれば調べるほど、驚きや不可解なことばかり。林農林水産大臣、今井林野庁長官に質問をぶつけました。 花粉症対策の関係でこれまでも調査してきた国有林事業に関しては、約4兆円(国債2兆8000億円、債務管理特別会計1...

4月7日、農林水産委員会質疑に立ちました。 内容は、農水省所管の不思議だらけの特別会計についてです。ずっと追いかけています花粉症の原因のスギ事業やコメの直接支払制度、備蓄米に関して等、調べれば調べるほど、驚きや不可解なことばかり。林農林水産大臣、今井林野庁長官に質問をぶつけました。 花粉症対策の関係でこれまでも調査してきた国有林事業に関しては、約4兆円(国債2兆8000億円、債務管理特別会計1...

2015年03月31日

お帰りなさい林農林水産大臣、花粉症対策・日本の森林事業政策について再び取り上げました

3月26日、農林水産委員会にて、質疑を行いました。 農水大臣に戻られた林農林水産大臣に、これまで継続して調査追及している花粉症対策に関して取り上げました。今回は、独自に茨城県まで出向き、実際に現地で採取した開発中の小花粉スギの枝木や持ち出しができなかった為撮影した花粉症緩和米の写真等を用い、質疑を行いました。 議事録(未定稿) ○山田太郎君 日本を元気にする会・無所属会の山田太郎でござい...

3月26日、農林水産委員会にて、質疑を行いました。 農水大臣に戻られた林農林水産大臣に、これまで継続して調査追及している花粉症対策に関して取り上げました。今回は、独自に茨城県まで出向き、実際に現地で採取した開発中の小花粉スギの枝木や持ち出しができなかった為撮影した花粉症緩和米の写真等を用い、質疑を行いました。 議事録(未定稿) ○山田太郎君 日本を元気にする会・無所属会の山田太郎でござい...

2015年01月29日

酪農産業競争力強化に向けた提案、農畜産推進機構補助金等について質疑を行いました

1月14日、参議院農林水産委員会にて、質疑を行いました。 ○山田太郎君 日本を元気にする会の山田太郎でございます。最初に一言、委員会の皆様に御挨拶を申し上げます。  今回、年末、新会派日本を元気にする会を立ち上げました。会派としてもこの質問が委員会、国会で一番最初の質問という記念すべきものになりますので、頑張ってやっていきたい、そう思っております。また、まだまだ日本、全国的に元気がないと。...

1月14日、参議院農林水産委員会にて、質疑を行いました。 ○山田太郎君 日本を元気にする会の山田太郎でございます。最初に一言、委員会の皆様に御挨拶を申し上げます。  今回、年末、新会派日本を元気にする会を立ち上げました。会派としてもこの質問が委員会、国会で一番最初の質問という記念すべきものになりますので、頑張ってやっていきたい、そう思っております。また、まだまだ日本、全国的に元気がないと。...