食の安全

2015年05月22日

「低すぎる!日本の農薬安全基準」その真実とは?【第40回山田太郎ボイス】

■農薬基準の甘さを数字が証明! 皆さんは、「食の安全性」についてどのような考えをお持ちでしょうか。私は国会議員になるまで、「食材に農薬が含まれているのは仕方のないこと」とある意味当たり前のことと捉え、普通にあらゆるものを食べてきました。しかし、日本の食材は、はっきりいって毒だらけの可能性がある!この現状を知ってからは、国民はもっと農薬使用に関する日本の実態を知るべきではないかと考え、たびた...

■農薬基準の甘さを数字が証明! 皆さんは、「食の安全性」についてどのような考えをお持ちでしょうか。私は国会議員になるまで、「食材に農薬が含まれているのは仕方のないこと」とある意味当たり前のことと捉え、普通にあらゆるものを食べてきました。しかし、日本の食材は、はっきりいって毒だらけの可能性がある!この現状を知ってからは、国民はもっと農薬使用に関する日本の実態を知るべきではないかと考え、たびた...

2015年04月03日

疑念の多い日本の農薬問題、食の安全性について、予算委員会にて安倍総理に問いました

3月30日、予算委員会にて、農薬問題に関して質疑を行いました。これまでも取り上げてきましたが、改めて安倍総理をはじめ、関係省庁である林農水大臣・塩崎厚労大臣等に問いました。 食の安全国=日本というイメージがある我が国ですが、有機野菜のシェアも日本は約0.2%、ヨーロッパ諸国の6~8%から見てもかなり低く、また残留農薬の多さゆえ、出荷停止となり輸出できない野菜・果物が多い現状。本当は農薬漬け日本で...

3月30日、予算委員会にて、農薬問題に関して質疑を行いました。これまでも取り上げてきましたが、改めて安倍総理をはじめ、関係省庁である林農水大臣・塩崎厚労大臣等に問いました。 食の安全国=日本というイメージがある我が国ですが、有機野菜のシェアも日本は約0.2%、ヨーロッパ諸国の6~8%から見てもかなり低く、また残留農薬の多さゆえ、出荷停止となり輸出できない野菜・果物が多い現状。本当は農薬漬け日本で...

2015年02月19日

農薬によるミツバチ大量死の影響、農薬の認可、日本の農薬の使用状況等について質疑を行いました

2月10日、決算委員会にて、質疑を行いました。 (未定稿) ○山田太郎君 日本を元気にする会・無所属会の山田太郎でございます。  本日は平成二十五年度の決算関連ということで、これまでの農政と、それから厚生労働行政における農薬の問題を少し取り上げたいというふうに思っております。  お手元に、早速なんですが、ちょっと資料をお配りさせていただいていますので、資料一というのを見ていただきたいん...

2月10日、決算委員会にて、質疑を行いました。 (未定稿) ○山田太郎君 日本を元気にする会・無所属会の山田太郎でございます。  本日は平成二十五年度の決算関連ということで、これまでの農政と、それから厚生労働行政における農薬の問題を少し取り上げたいというふうに思っております。  お手元に、早速なんですが、ちょっと資料をお配りさせていただいていますので、資料一というのを見ていただきたいん...

2015年02月10日

ミツバチと農薬?(20150210)

■ミツバチ市議 昨年の農林水産委員会で「ある問題」について、西川農林水産大臣に質疑を致しました。 その「ある問題」というのは、岐阜県各務原市の市議である杉山元則氏が、市議会で「ミツバチと農薬の関係」について取り上げた所、その後の市議会で 「関係者に多大な迷惑をかけた」という理由で問責決議にされてしまった、というものです。(杉山市議は、この問題で「ミツバチ市議」として新聞にも掲載されました。...

■ミツバチ市議 昨年の農林水産委員会で「ある問題」について、西川農林水産大臣に質疑を致しました。 その「ある問題」というのは、岐阜県各務原市の市議である杉山元則氏が、市議会で「ミツバチと農薬の関係」について取り上げた所、その後の市議会で 「関係者に多大な迷惑をかけた」という理由で問責決議にされてしまった、というものです。(杉山市議は、この問題で「ミツバチ市議」として新聞にも掲載されました。...